2017年06月25日

きゃっきゃウフフ

先日の仕事帰りにマクドナルドで寄り道したら、60歳はきっと過ぎてるおじいちゃんふたりの待ち合わせを見ました。
ひとりが先に席へ着いてて、そこへもうひとりがちょうど現れたところ。おじーちゃんたち満面の笑みで「あ、もう来てたんや〜。お待たせお待たせ」「いやええよ〜」なんて話してて、いいなあ楽しそうだなあ。年をとってもこんな感じでいられるといいなあ(´∀`)なーんてほっこりしていたのでした。
ところが!さらにその後おじーちゃんの片方がふたりぶんのソフトクリーム買って、ふたりで食べ始めたんですよ((゚Д゚ll))なんなん!おっちゃんら可愛過ぎか!!

や、言うまでもないかもしれませんが腐った目で見てたわけではないんです。どっちかというと可愛い動物動画見る感じです。
なんかね、なんかね、そういうシーンを見ることがこっち来てからすごい多いの。
私がいつも使う駅はとある路線の始発駅なので電車に乗り込む乗務員さんを見かけることがよくあるんですが、だいたいふたりぐみできゃっきゃ笑ってる。
きゃっきゃ笑ってるんですよ?仕事中の男性が!推定50台後半が!
ご飯屋さんへいけばやはりおっちゃんが待ち合わせしてたり、喫茶店ではランチ食べながら瓶ビールをさしつさされつしてるコンビがいたり。
ひいい楽しいもっとやれ(゚∀゚*)

もちろんこれを軽々に「地域差」だなんて言えません。前いたとこではそもそも私外に出ることが少なかったから、単にそれで気づかなかっただけかも。
でもー!

posted by すみれ at 14:11| 日記

2017年06月23日

ためされる沿線

どうもどうも。コラボソムリエ(略)です。
昨日あげた新星東急電鉄さんから目が離せなくてですね、というのもいまだコラボといってもイベントらしいイベントは何も告知されていないんですよ。特設ページには書き下ろし画像すらない(笑)
「メンバーの制服を発注中」との発言があったので、いずれ駅員さんなりなんなりの格好した銀さん達が見られるでしょうし、鉄道会社の企画なら沿線スタンプラリーもあるんじゃないかとは思うんですが。
そんなややフライング気味の告知のあと、それでは何をされてるかというと、公式ツイッターさんが「銀さんたちと一緒にめぐる」というていで沿線の案内をされてます。
銀さんと行く日吉駅編
銀さんと行く代官山編
銀さんと行く自由が丘編
あとは土方さんと行く戸越銀座編とか。

まずはどうぞ写真をごらんになってみてください。
銀さんなら洞爺湖の持ち手、土方さんならマヨネーズがともに写っているんですけど、言うたらなんですがたったそれだけで「キャラクターと現地をめぐっている」という状況を表現してるの感服です(゚∀゚*)すごい!
なんなら2ツイート目に至ってはそれすら写りこんでなかったりします。
だけども見えるでしょ?自由が丘のおしゃれなヘアサロンへ乗り込もうとする蛮勇銀さんが見えるでしょう?
(「死ぬ気かぁぁぁぁ!?」「うるせぇ止めるな!後に引けるかァ」)

なんかもう私達…いやごめんなさい(´∀`;)分母大きくするのはよします。
この一連のつぶやきがどうしようもなく私向けの企画で楽しくてしかたありません。東急さんありがとう。
posted by すみれ at 08:38| 日記

2017年06月22日

邂逅

どうもどうも。コラボソムリエすみれです。
初のコラボで銀さんとの距離感が初々しいマクセルさん(´∀`)
はや3回目のキャンペーンとあっていじり方も手慣れた白十字さん(´∀`)
そして新星。いまだ全貌をうかがいきれないものの、秘められたポテンシャルを垣間見せる東急さん(´∀`)
たーのし〜!

そんな中わたくし並行して、本屋さんで表紙買いしたとある小説にどはまりしておりました。
これこれ!
図書館の魔女 第一巻 (講談社文庫)
図書館の魔女 第一巻 (講談社文庫)

『言葉』『策謀』
『Boy meets girl』

 大国'一の谷'にその名を知られる 高い塔の図書館
 図書館を統べる「魔女」マツリカの随身として呼び寄せられたキリヒトは
 彼女とともに壮大な謀略の渦中へ飛び込んでいく…!


本屋さんのPOP風に紹介してみた。
ファンタジー…ではないんですよね。技術レベルは中〜近世の外国っぽいんですけど、魔法使いは出てこないし。架空国家もの?といえばいいのかな。あ、そっか。活版印刷が発明されてまあまあ普及しつつある頃か。
描写の細密な文体で街や村の風俗が鮮明に書き込まれていて、最初の数行で世界にがっつり吸い込まれてしまいます。
それでいてキャラクターがとってもキャッチーなの。このお話自体はかなりな長編だしやってることは地味っちゃー地味なんですが(しかもやや衒学的なきらいもある)
主人公ふたりがとにかくすごいフック多くて、既に講談社系のマンガ雑誌でコミカライズ他のメディアミックスが動いていると言われても納得してしまうくらい(今のところはありません)
あああもうネタバレ無しにとにかく誰かに読んでほしい!超オススメ!

傾向は全然違うものの、小説世界にこんなにどっぷりはまったのは十二国記以来かも。
たいていの本は一度読んでポイしてしまう私が全4巻を読み終えたとたんに1巻からまた読み返して、今もかばんにずっと入れてます。
好き…。めっちゃ好き…。
あの時本屋さんで見つけていなければわたしどうなっていたんだろう…。
posted by すみれ at 09:36| 本とかマンガとか

2017年06月09日

かかかカウンドダウン

拍手ありがとうございまーす(ノ´∀`)人(´∀`)ノ♪
お話読んでいただきありがとうございました!うへへ添い寝添い寝

映画のおかげでいつになく燃料補給がされて、毎日とっても楽しいです。
今朝もはよから新予告!
新予告が!!!


あああああああああ何これ絵ええええええええすごいいいいいいいいいいいいい・゜・(ノД`)・゜・ ごろんごろん!
や、最初ね、電車の中で見たので音が聞こえなかったんですよ。
で、(くろまきー合成w)とか軽く笑ってたんですけど、音声ついたらぜんぜん違うぅぅぅぅぅぅぅあああああああああ(この調子で今日は使い物になりませんでした)
個人的に紅桜でいちばん、シリーズ全体とってみても銀さんの名言の1番を争うんじゃないかという大好きなセリフがちゃんと使われていて、「そう!それ!そこだよ!そうでしょ!?」みたいな気分になりました。あああ私は間違ってなかった!
映画ほんとうに楽しみですねえ(´∀`)
旬時さんがこころなしオッサンなのも良いし、新八は笑えるほど新八だし、総悟も神楽もかわいーし。

実写の解釈でストーリーをアレンジしてきてるっぽいとこも楽しいです。
「宇宙一バカなサムライだこのやろー」のとこ、「ちわ〜」ってセリフが入ったりとかね。あれたぶん映像だけでは決めにくいんじゃないのかな、実写だと。
もちろん真選組も。
アニメの映画では基本的に登場しなかったところが、今回しっかり絡んでくるっぽいし。
あー(´∀`)そうだよねそれアリなんだよね。じゃあ私が前に書いた傾城篇とか四天王篇とかもあれはあれでもちろんアリだよねうんうん。

そんでねそんでね、紅桜にしてもカブト狩りにしても、今回私の好きな部分の銀魂だけが下敷きになっていて、やっぱり「銀魂」をまとめる時に使う部分はそこなんだって。
それを思うと、(もう一度言いますけど)私はまちがってなかった…!って・゜・(ノД`)・゜・

今から公開が楽しみですよー
posted by すみれ at 19:52| 映画

2017年06月07日

ねんねんよー

みじかいみじかいお話を更新しました(´∀`)
https://pictmalfem.net/items/detail/33258
サイトでもこちらからでもお読みいただけます。よければ気楽にどうぞ〜
ピクモフさんが便利なんだけど、サイトは今後も絶対必要だと思うのでどっちにもUPしております。







CMソング伝わるか微妙なんですが、思いついた瞬間銀さんの子守唄っつったらこれしかないと思いました(キリッ)
これかパルナス。
posted by すみれ at 22:15| サイト言い訳